イベント

Aclos 1st photo exhibition Is this a portrait?』

開催
2010/3/16(火) - 3/21(日) 10:00 - 18:00
※2010/3/19(金)のみ10:00 - 20:00
2010/3/22(月)10:00 - 17:00 @愛知県芸術文化センター地下二階 アートスペースX ※終了

Aclos 1st photo exhibition 『is this a portlat?』と題されたAclos主催初の展示会です。
「ポートレイトは何か?」にこだわり、Aclos千葉、佐藤が思い思いの作品をぶつけ合う構図となった実験的な展示となりました。

作品説明文

 

千葉

 

モノのポートレート-人間生活の脇役となる様々なモノ達に主体性を与え、画面の中で演じさせること-モノに対する自己のイメージを枠の中に収めること-そして、それと同じような見方で人間を写すこと-目に見えるものはすべて均一になり-枠の中で、自己の主観は広がりを見せ-主観は乱反射を起こしながら印画紙の上に現れ始め-画面に写るものはすべて、朧げな自己のIDとなる-

 

ここに飾られたモノのポートレートは(すべての写真家がそうであるように)、僕個人の自我と認識の仕方を投影した、僕自身のポートレートに他なりません

 

 

佐藤

 

ポートレートっていう言葉の意味なんて、そんなに詳しく知りません。ただ、何故にこんな感じを作品にまで高めよう(ギャラリーをわざわざ借りてまで他人に観てもらうんだから、高めたって言えないと作品とは呼べない)としたのか?それ書きます。

 

俺は社会に不満なんてないので(あんまり考えてないからかもしれないが)、メッセージ性のある写真なんて撮らない。今回は、せっかく展示までこぎつけたんだから、観に来た人が笑って帰ることができるような写真を作ろうと思った。以上!そんだけ!!被写体には愛を持って挑みました。観た人がみんなハッピーになるように。馬鹿げたり、ほっこりしたり、にやついたり、嬉しくて楽しくてハッピーに今より少しでもなれたら、その分だけ世界は平和になると思っています。観終わったら、ビール飲んでから帰ってくださいね。

 

 

アクセス

【住所】愛知県名古屋市中区東区東桜1-13-2 愛知県芸術文化センター 地下二階 アートスペースX
【最寄り駅】東山線栄駅、桜通線久屋大通駅
【メール】aclosphoto@gmail.com
【電話】052-971-5511
【WEB】http://www.aac.pref.aichi.jp


大きな地図で見る

お問い合わせ